自然が大好きな私は寧楽悠々自然流を綴っている。そのなかでリコメントした内容は

朝庭に出て、草花たちと話していると
元気な子も、病気の子もいて
やることいっぱい
すべてを忘れてらんらん気分になります。

それにしても
花と話していることだけで大丈夫か?という
大問題が目白押し!!

外国で問題になるほどの右傾化の中で
真正の、太平洋戦争の系譜正しい
とんでも政権ができようというときに
国民から離れたといって民主党を離れようという
情けない党員たち

とてもだめな現政権だけれど、とんでもよりずっとましな
自分の政権を崩壊させて
国民のための政権を作ってくれるとでもいうの?

”安倍と維新が日本を滅ぼす”という
サンデー毎日の見出しをどこかで見たけれど
憲法改正して交戦権を持たそうという安倍自民に
ストップをかける統一戦線が必要なときだと・・・

本題
第二次大戦後、長期にわたり欧州大陸の平和を維持し、欧州の統合で歴史的役割を果たした欧州連合(EU)に2012年のノーベル平和賞が授与された。
「EUは欧州を戦争の大陸から平和の大陸に変革させる重要な役割を果たした」
という受賞理由

私はこの受賞のずっと前から、なぜヨーロッパは世界大戦で敵味方に分かれて戦ったのに、EUをつくり、ユーロ危機でドイツ・フランスが仲良く他の連合国をリードして、国家財政危機に陥ったギリシャを援けようとすることが可能なのか?

それを行うヨーロッパを、人類の歴史から学ぶ叡智が存在する証左としてうれしかった。

フランス北東部、ドイツ国境近くの石炭鉄鋼資源をもつアルザスロレーヌ地方の領有をめぐって戦争が繰り返され、第1次・第2次世界大戦ではおびただしい血が流された。

ナチスドイツによってパリを占領され、連合国のノルマンディー上陸作戦で、フランスのドゴール将軍を先頭にパリを開放したことをフランス人は決して忘れていない。

パリのシャルルドゴール空港、地下鉄の駅名は凱旋門がフランスのドゴール将軍、アメリカのルーズベルト大統領、イギリスの国王ジョージⅤ世と連合国のトップの名前が並んでいる。


日中韓3国は3姉妹のごとく、卑弥呼の昔の日本建国以来の深いつながり

中国から朝鮮半島を経てはるか西方の多くの文明を取り入れてきたことは
正倉院展で秘宝の数々をを見てもわかる。

わが町奈良は1300年前の首都、平城京中心には党の長安を模して幅75mの朱雀大路が通り
(唐の長安では150m)、碁盤の目のように道路が整備されていて今も残る。

2012.10.15 Mon l 政治 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
最近の右傾化を憂いておりますが、又また不安材料が・・・。
石原都知事の辞表→新党立ち上げ→国政へ。
確か彼は、国政から身を引くときも突然でしたが、
今回の辞任も任期途中です。
憲法改正、原発再稼動、尖閣問題・・・ etc. 
「何かやってくれそう」という街の声・声・に、体が震えます。
あ~~!
2012.10.25 Thu l domani. URL l 編集
No title
domaniさま、コメントありがとうございます。
本当にそのとおりです。
あの時代錯誤の認知症気味のお爺ちゃん
憲法改正ではなくて
憲法廃棄ですって!!
ということは国のために、天皇陛下の御ために
命を捧げることをよしとした
明治憲法に戻るわけですよね。

英国ファイナンシャルタイムズで
右翼ゴロツキ、ルペンと同じとの評価がありましたが
こんな人に支持が集まるかもしれない
世論の馬鹿らしさ
どうしようもないですね!!

安倍自民も橋下維新も同じ
国家=国民ではなく
国民は国家の手段なのでしょう。
嘆き節で終わっちゃうのが歯がゆいです。
2012.10.30 Tue l natureflow. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://natureflow1.blog.fc2.com/tb.php/123-f1047d54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)