巨大津波がやってくる 人災第2弾

菅内閣不信任案が今日提出され可決?否決?されそうである。
地震・津波が天災、福島原発事故が第1の人災、そして国民を省みない政党、政治家の起こした第2の人災がひたひたと、巨大津波のように押し寄せてくる。

今は大震災の非常事態で菅内閣を助けていれば、自民党は黙っていても次の総選挙で政権に復帰できるにもかかわらず、多くの被災者、原発事故避難者をほっておいて、政争に明け暮れる。あれほど攻撃していた小沢元代表の造反を当て込んで不信任案を提出とは!!!?

谷垣自民総裁いわく「菅首相がやめたら、党派を超えて団結できるのはいくらでもできる」
80名あまりの小沢グループと組んで政府を作る???
野党さえ勤まらぬ無能「自民党」・・・公明党も似たり寄ったり!!

国民はこの大震災、原発事故の中で、被災したひとたち、震災地域が復興するように増税をしてでも支援しようと思っているのに!!
この日本の惨状はもしかして一番大きい災害かも知れない。

この動きに加担し主導している首相経験者たち、森、安倍、鳩山各氏、恥ずかしいな~~
日本を応援・支援してくれる外国の人たちに恥ずかしい。情けない。

こんな政治家たちの歳費を支払っているのかと思うと、税金を納めたくない。
まるで働かない道楽息子にお小遣いを渡しているみたいだ!!


2011.06.02 Thu l 政治 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://natureflow1.blog.fc2.com/tb.php/13-abdf7603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)