脱原発は白紙に 朝日デジタルより
 経済産業省はエネルギー基本計画をまとめる有識者会議を一新し、民主党政権時代に「脱原発」を主張してきた有識者らを入れかえる。民主党政権は「2030年代に原発稼働ゼロを目指す」という方針を基本計画に盛り込もうとしていたが、安倍政権はこれを白紙に戻す。
東京電力福島第一原発事故を受け、民主党政権は総合資源エネルギー調査会(経産相の諮問機関)に「基本問題委員会」をつくり、新しい基本計画づくりを進めてきた。委員25人のうち約3分の1は脱原発派が占めていた。
飯田哲也 大島堅一 民主党政権は脱原発を、一応、考えていた!! 
有権者の皆さん。これで良いのですか??

http://netnavi.appcard.jp/e/3sqr ねとなび
みんなの反応の中で私にぴったりは
2 : 自民党と経産省は何も反省してないんだね。
3 : 後釜は人間である必要もないな。からくり人形でも据え付けて、首を縦に振らせておけばいいんじゃないか。

ついでに 日経2013.2.20朝刊より
原発ゼロ修正 米に表明へ
安倍・オバマ首脳会談で  原発復活路線着々!!
2013.02.21 Thu l 脱原発・エネルギー政策 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
福島の問題が何一つとして解決に向かっていない現実を、政府も電力会社も経済界も深刻に感じていないのが不思議でなりません。
人の命を後回しにして、経済活性など必要ありません。
日に何度か地震速報が流れます。
北海道から九州まで、所かまわずに揺れています。
稼動していない原発の下で、明日にでも大地震が発生するかもしれません。
福島のような事故が再び起これば、日本の国は滅亡だと思っています。
国民は有権者は、安部さんの言動をしっかりチェックして、参院選に臨まなくていけませんね。

昨夜、コメントを書いたつもりでいましたが・・・。
2013.02.22 Fri l domani. URL l 編集
No title
domoaniさま、コメントありがとうございます。
福島の人たちにできる限りの避難・移住と経済的補償をすれば、日本経済は、財政はもたないほどの被害だと思います。
それでも原発政策を前向きに進めようとする側は、福島を放棄して忘れ、放射能による被害が出ても認めないでしょう。
安倍さんは事故の最中、海水注入を菅さんの命令で中断したと、誤った情報をメールマガジンでリークした人。原発業界とツーツーなのでしょう。

それにしても地震国日本で原発事故がもう一度あったら、日本滅亡ですね。本当の怖さを知らないのだと思います。
2013.02.24 Sun l natureflow. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://natureflow1.blog.fc2.com/tb.php/168-8363c6d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)