菅 直人 (Naoto Kan) ‏@NaotoKan 6月12日
ブログを更新しました。 『原発推進派は歴史の名で糾弾される』 http://amba.to/14xTvah
にこんなリツイートがあった。

Can you see them? ‏@CanUCem 6月12日
菅直人「原発推進派は歴史の名で糾弾される m9( ・`д・´)」
いいよなー
この国では原発を爆発させた張本人>は糾弾されないから
好き勝手なことが言えて

管さんが原発を爆発させたと思っている人が・・・沢山いる!!
安全神話をばらまいて事故に至った原子力村は、またもや勝利を収めつつあるのか?
安倍首相は原発再稼働と原発の輸出を経済成長の柱にするといっている。
事故収束もできず除染も放棄し、16万人難民と汚染された国土を放置したまま


Can you see them? さんに返信
菅さんが原発を爆発させたと信じている脳天気さん。事故の経過を追跡してれば、真犯人は自民党、安倍と分かるはず。だから安全にもなってないのに原発再稼働と原発輸出で経済成長とか言ってる。安倍が首相だったら首都圏壊滅していたはず。目を醒まして!!

Can you see them? ‏@CanUCem 6月12日
@natureflow1 菅直人氏本人の頭の中でもそれと同じ妄想が広がりつつあるはずです。何も知らないあなたがそうした話を吹き込むと、状態が更に悪化する恐れがあるのでやめたほうが良いですよ。

このような議論はツイッタではできない。
事実を丹念に、マスコミの意見に惑わされず積み重ねて、情報を集めて自分で判断する。そのために3・11以後自然流の日々雑記をを書いてきた。
原発事故リンク集 テーマ別 を作ったのは Can you see them?さん、その他沢山つぶやいてくださった、私と正反対の意見の方たちのため。少しは見てくださるかしら?

1.2.原発事故の原因はすべて東電にある。事故に備えてこなかったこと、発生後事故にどう対処したか、2度と起こさないために何をすべきか。
事故発生後東電は原発(一基1兆円近い)守ろうとして、海水注入を遅らせ、1・2・3号基とすべてメルトダウンさせた。放射能から国民を守ろうとしたわけではない。

3.国会事故調報告への海外の評価は厳しい。
4.では国会事故調の目的は東電救済にあったと、経過をまとめたもの。
 2012.05.30海水注入中止ミステリーを読み解く 国会事故調のうそ2 に安倍氏が偽情報をメールマガジンで流したことで登場、
2012.06.16国会事故調委員長は第一次安倍内閣特別顧問だった もなるほど。

東電に事故原因ありとすると、再稼働もやりにくい。脱原発などという管首相を犯人に仕立て上げて追放するのが、自民党の要求で作られた国会事故調の目的だったのだろう。

テーマ別原発事故についてのこれまでの記事
1.原発事故原因について、外国の評価
2012.10.13「事故の責任は東電にある」東電原子力改革委員長語る
2012.10.13福島原発事故「ベント遅れ、水素爆発許す」 米原発運転協会

2.原発事故原因について
2012.07.06原発事故は官邸で起きたのか?
2012.07.03事故の想定と訓練が余りに貧弱だった 原子力委員長語る
2012.06.24東電の被告人陳述・・・>原発を運転する能力が無い

3.国会事故調報告への外国の評価
2012.07.12文化のせいにしては将来の原発危機を防げない
2012.07.09文化のせいにしては将来の原発危機を防げない「メード・イン・ジャパン」のラベルに潜むリスク 英フィナンシャル・タイムズ紙より
2012.07.08英各紙、国会事故調報告に苦言

4.国会事故調についての私見
2012.06.19事故初期の政府・東電の事故対応 国会事故調のうそ7
2012.06.17住民の安全を守る視点を持たない 国会事故調 国会事故調のうそ6
2012.06.16国会事故調委員長は第一次安倍内閣特別顧問だった
2012.06.12東京電力は国家権力そのものだった 国会事故調のうそ5
2012.06.10撤退問題ではなく、原発放棄の東電 国会事故調のうそ4
2012.06.10清水前社長「記憶がよみがえってこない」 国会事故調のうそ3 
2012.05.30海水注入中止ミステリーを読み解く 国会事故調のうそ2
2011.05.28 このとき安倍現首相はどうしていたか
原発の海水注入停止騒動は官僚から自民党安倍晋三元総理に情報が流された事から始まりました
2012.05.29原発事故についての大切な解説リンク集
2012.05.29国会事故調の目的は 東電救済? 国会事故調のうそ1 
2011.10.06国会に原発事故調

5.民間事故調の報告について
2012.03.10民間事故調報告書の怪

6.原発事故被害について
2012.05.10原発事故で避難した人たちは
2012.03.11福島の震災関連死はなぜ多いのか

7.原発事故経過
2012.08.15吉田前所長インタビュー 福島で上映
2012.02.01封印されていた原発事故「最悪のシナリオ」
2011.09.19「ベント不成功なら致死量の被曝」保安院、震災翌日想定
2011.09.19菅前首相インタビュー要旨 時事通信社
2011.09.18黒塗りの東京電力
2011.09.174時間早い注水で溶融回避の可能性
2011.09.12首都圏壊滅の危機
2011.09.03炉心溶融は予測されていた
2011.08.30原爆168個分の放射性Cs
2011.05.14菅首相が東電社長に怒鳴ったわけ
2011.04.15原発対応における菅首相の功績
2011.04.11原発事故の検証から
2011.04.11チェルノブイリ並みレベル7
2011.04.01原発事故について

8.事故後原発は安全になったのか
2012.02.26日本の原発は安全になったのか
2013.06.20 Thu l 原発事故 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://natureflow1.blog.fc2.com/tb.php/200-d41922c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)